NEWS

2022 / 06 / 22  13:34

秋山けんじ候補 参院選スタート

秋山けんじ候補 参院選スタート

第26回参議院議員選挙が22日告示され、山口県選挙区では立憲民主党公認の秋山けんじが届出をすませ、18日間の選挙戦をスタートさせました。

秋山候補は地元下関の市役所前で出陣式を開催。秋山候補は第一声で「18年間、自民党国会議員の秘書を務めてきた。しかし、人々の暮らし、衰退する地方の現状を見ると、自民党政治ではダメだ、この世の中は変えられないと感じた。こうした自民党一強政治に対峙するもう一つの政治勢力が必要であり、それが野党第一党の立憲民主党だ。そのために、この度の選挙、こうした現状を変えていくため、私は全力で戦い抜いく」と力を込めました。

最後に立憲民主党山口の酒本哲也幹事長の発声でガンバローコールを行い、選挙カーに乗り込み、元気に出発しました。

2022 / 05 / 22  14:39

秋山氏 野党予定候補と政策主張

秋山氏 野党予定候補と政策主張

秋山けんじ参議院総支部長は22日、山口市内で開催された参議院選挙の野党予定候補者の政策討論会に参加し、「一強政治に立ち向かうため、大企業や一部の既得権益者のためではなく、生活者や市民の立場に立った政策を実現したい」と訴えました。

市民連合やまぐちが、野党の予定候補者の考え等を市民の人たちに広く知ってもらおうと企画したもの。立憲民主党の秋山総支部長のほか、共産党、社民党、れいわ新選組、新社会党の選挙区・全国比例の予定候補者の5名(代理含む)が参加しました。

 IMG20220522143711.jpg

2022 / 05 / 20  18:08

5/28 逢坂誠二代表代行が下関入り

5/28 逢坂誠二代表代行が下関入り

立憲民主党山口は党本部より逢坂誠二代表代行を招き、「秋山けんじ 立憲民主党山口決起集会」「街頭演説」を5月28日(土)に下関市で開催します。

「決起集会」は午後3時から下関市竹崎町のシーモールパレスで開催します。秋山けんじ立憲民主党山口県参議院選挙区第1総支部長が生まれ育った下関市で決意を述べるほか、逢坂誠二代表代行が激励の挨拶を行います。

「街頭演説」は午後4時から下関駅前人工地盤(駅前高架)で開催します。弁士として逢坂代表代行、秋山総支部長がそれぞれ立憲民主党の政策などを訴えます。

問い合わせは、立憲民主党山口(TEL083-933-0839)。

 

 

2022 / 04 / 13  20:41

大西選対委員長と意見交換

大西選対委員長と意見交換

立憲民主党山口は13日、山口市内ホテルで本部選挙対策委員長の大西健介衆議院議員と意見交換を行いました。

秋山けんじ氏の参議院議員選挙への出馬会見に同席した後、県連幹事役員らと意見交換に臨んだ大西選対委員長は「自民党大国とも呼ばれる大変厳しい山口県で、日頃より立憲民主党の党勢拡大にがんばっている皆さんに感謝を申し上げたい。昨年秋の山口県での参議院補欠選挙で我が党の候補を立てることができなかったが、今夏の参議院選挙では秋山さんの勇気ある決断により県民の皆さんに選択肢を示すことができる。皆さんと協力し、勝利を目指していきたい」と挨拶をしました。

県連幹事からは、全国の選挙情勢や党の比例対策、党執行部への要望、政策に関することなど、多岐にわたる意見や質問が出されました。

2022 / 04 / 13  18:41

参院選 秋山けんじ氏が出馬会見

参院選 秋山けんじ氏が出馬会見

今夏の参院選で山口県選挙区から立憲民主党公認で出馬予定の秋山けんじ氏が13日、山口市内ホテルで会見を開きました。

出馬会見には、党本部選挙対策委員長の大西健介衆議院議員も同席。大西選対委員長は安倍元総理や自民党議員の秘書だった経歴を持つ秋山氏について「国会議員でも我々の仲間が自民党に行くこともあり、その逆もあり、そこが大きな問題になるとは考えていない」とし、「秋山さんがなぜ自民党ではなく、立憲から国政に挑戦しようと考えたのか、そこを見ていくことが重要だ」と説明しました。

立憲からの公認予定候補として紹介を受けた秋山氏は「アベノミクスを提唱した安倍総理の地元でありながら、その恩恵が県内隅々までいきわたるどころか、一般庶民の暮らしは厳しくなるばかりの状況に、一強政治は強い者を強くする政治に過ぎないことに気づかされた。一強政治に対峙するもう一つの政治勢力が必要であり、誰かが声を上げなければ変わらない。厳しい戦いは覚悟の上、その強い思いで出馬を決意した」と力を込めました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...