NEWS

福島第一原発視察を行いました。

40_detail.jpg

 

 

立憲民主党自治体議員ネットワークは、1月8日に東京電力福島第一原子力発電所の視察を行いました。

 

山口県連からは久冨海柳井市議会議員と松本武士平生町議会議員が参加。福島第一原発の廃炉作業の困難さや周辺の街並みを目の当たりにし、原発が事故を起こすということはどういうことか深く考えさせられました。上関原発の建設計画がある山口県の自治体議員として地域からのエネルギー政策の参考としてしていきます。

 

また視察後は福島原発視察報告会を開催。会場には多くの方が詰めかけ、原発の抱える問題についての関心の高さをうかがい知ることができました。

トップへ戻る