選挙情報

【2/28 柳井市議補選 平岡実千男当選】

2月28日投開票の柳井市議会議員補欠選挙(欠員2、立候補3)において、新人で立憲民主党推薦の平岡実千男氏が5,375票を獲得し、見事当選を果たしました。

平岡実千男氏に投票いただいた柳井市有権者の皆様、さらには県内外からご支援ご声援をいただきました皆様、本当にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

柳井市議会議員補欠選挙 結果 

               投票数16,760票(投票率62.99%)

  候補者名 得票数
当選 平岡 実千男 5,375
当選 平井 やすひこ 6,537
小石川 年男 3,233

 

 

【2/28投開票 柳井市議会議員補欠選挙】
 平岡 縮小2.jpg 

 柳井市議会議員補欠選挙(2021年2月21日告示、2月28日投開票)において、立憲民主党は柳井市平郡島出身の平岡実千男氏(ひらおか みちお、49、新人)を推薦することを決定しました。

 平岡氏は1972年生まれ。中学卒業まで柳井市平郡島で育ち、下松工業高校に進学、同校電気科卒業から2020年4月までリコージャパンに勤務しました。同郷でもある久冨海市議会議員との縁で旧・立憲民主党山口県連合の職員として勤務する傍ら、衆議員予定候補の手伝いをしながら政治についての勉強を行うなかで、柳井市議補選に出馬することを決意し、同年9月に同連合を退職しました。

 平岡氏は「人と自然が豊かなふるさと柳井」を元気にするため、①「若い力を登用するまちづくり」②「高齢者、障がい者に優しいまちづくり」③「子どもが主役のまちづくり」④「コロナ対策など安心なまちづくり」⑤「災害に強いまちづくり」を掲げています。

 

平岡実千男後援会事務所

〒742-0008

柳井市南町7-1-4 

TEL:0820-25-3115 FAX:0820-25-3117

 wordmark.png